小春の逢瀬(小春二人会)50回。
今日が50回目です。
4年前の7月に始まりました。
本当によく続いています。
その間にいろんな人と一緒にやって、
ひとくちに言えない多大な経験をさせていただいて
とても影響をうけたりしています。
自分自身のやっていることは変わらないですが、
表面的な部分よりももっと深いところで
ずいぶん変化しています。成長、進歩、進化といっていいと思います。

毎回、本当にいろんなゲストを呼んでくれる円盤の田口さん、
それからなんだかよく知らないような三味線唄の人の会に
出演してくださった演奏家のかたがた、、
それから、当日までなにがおこるかわからない、会場へ足を運んでくれた
お客様、、みなさまに心から感謝の気持ちです。

そのくせ、数にめっぽう弱いので
平気で、数え間違って48回になっていました、
10月の今月が50回、のはずです。

まだまだこれからも続きます。


今日は、関西よりpopoのお三人+ドラムの久下惠生さん、がゲスト。
popo
山本信記さん(trumpet,synth)
江崎將史さん(trumpet,recorder)
喜多村朋太さん(organ)
こんな素敵なブログがありますね。
http://popokibito.exblog.jp/
山本さんは二人会のゲストで一度御一緒させていただきました。
その時は即興的なかんじでした。
今回はpopoの曲、小春のやってる音曲、に久下さん、
5人で演奏という豪華版です。

シンプルで余分なものがなくて一見するとスカスカふわふわのようで
微妙なバランスできっちり完成された
popoの音楽に、どうやって三味線で参加できるのか、
がんばってみます。月琴も使います。

って、こういう日記を当日に書いているわたしは・・・
こればかりは4年ごしで変わらないダメダメぶりのご披露でした。


とりあえずブログさかのぼって50回を振り返りつつ
家をでかけます。


これからはもう少し早めにブログを書こうねえ。
[PR]
by koharu-ya | 2011-10-16 13:54 | 演奏スケジュール | Comments(0)
<< これからの演奏予定10月〜12月 9月〜11月演奏予定 >>