<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
国展とルーシー・リー
三人展でいつも一緒の
京都在住の織物作家川村成君が、
国展に入選して、 その展示が今日までなので、
国立新美術館に観に行った。http://www.nact.jp/
「ゆらゆら」というタイトルの
やわらかい色彩のブルーにゆらゆらと動きのある柄が
織り出されて、爽やかで、やさしさを感じる
川村君らしい作品だった。


同じ場所でルーシー・リー展もやっていたので
観てきた。この人の陶芸作品はもう、言わずもがな、
ほんとにほんとに、大好き。
http://www.lucie-rie.jp/
高台のしゅっ、としまったところ、シンプルな色と線の模様。
楕円にむぎゅっとしたラインとか、広がり、
軽やかなのにすごく存在感がある。
伝統を感じさせながらも、とってもモダン。
顔も手足もないけど、すっきりしていながら
可愛らしくて優しくて温かみがあって品があって、
女性像みたい。ああこんな女性になりたい、
って器を見て思ってしまう。


3月にはそごう美術館で川喜多半泥子の展覧会を観たけど
これはモノを作る、表現する、いろんな意味で
とても共感がありすごくよかった。
今は巡回して山口県の萩でやってますね。
http://www.hum.pref.yamaguchi.jp/
その前には国宝の曜変天目茶碗も観に行ったし。
なんだか今年は焼物づいている。。


伝統的でありながら、現代に通じるモダンさと洗練された粋、
というのは小村雪岱にも通じるところがある。
そんなふうに、
わたしは自分の伝統音楽をやりたいなあ、
なんて思ったりするのです。



e0197417_11485567.jpg
e0197417_11494765.jpg

[PR]
by koharu-ya | 2010-05-10 17:00 | 徒然 | Comments(0)
2010年5月以降の演奏予定
もう初夏ですね。ライブの予定いろいろ入っています。

-------------------

☆この日はなぜかギターで日本語ボサノヴァを弾語り、私以外は豪華メンバーです。

5月9日(日曜日)
音楽茶屋 奏 (国立)
『中央線BOSSA voz e violao』
加藤崇之g 宅朱美vo 杉山茂生vo,g 柳家小春vo,g
OTT vo,g〜ボサノヴァ日本語化計画〜
国立の奏で発足した、中央線<不良>ボッサ!緩やかに進展中。

18:00スタート(17:00オープン)
※出演者にカンパ+オーダー

音楽茶屋「奏」 042-574-1569
国立市東1-17-20 サンライズ21 B1F
JR 中央線 国立駅南口より 旭通りへ 徒歩4〜5分
TEL:042-574-1569
http://www.geocities.jp/exit1670023/MAP/sou.html

-------------------

5月15日(土曜日)
「与之助」(新御徒町)
〜柳家小春独演会〜
17時〜 3000円(1ドリンク手打ち蕎麦つき)
限定20名(要予約)
美味しい手打ち蕎麦のお店「与之助」で。蕎麦と粋曲を、日本酒のみながら。
手打蕎麦 与之助 東京都台東区元浅草1-4-4 03-3842-6400
http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13008604/

-------------------

5月23日(日曜日)
「ル・リベレール」(根岸)
〜小春soloライブ〜
下町の大人の隠れ家のようなワインバーで。
新内、端唄など弾語りします。
店主の杉山さん厳選のワインが飲み放題、とびきりのお弁当がつきます。
会費は1万円。7時頃スタート、演奏は8時頃より。
※20名ほどのお店です。要予約※
http://ggyao.usen.com/0004019563/
東京都台東区根岸4-1-29 03-3873-2317

-------------------

5月28日(金曜日)
円盤月例企画『小春二人会』vol.33
7時開場 7時半スタート 1500円(1drink)
円盤(高円寺)hhttp://enban.web.fc2.com/
お客様 山本信記(trumpet , synth)
http://homepage3.nifty.com/o-iii-o/
神戸から、私も大好きなpopoのメンバー、
山本信記さんをお迎えしての二人会です。楽しみです!

-------------------

6月13日(日曜日)
ルーサイトギャラリー(柳橋)
〜小春 新内粋曲ライブ〜
7時30分頃よりスタート予定。2500円飲み物付き。
※要予約
当日は「小倉充子浴衣展」開催中です
江戸形染作家小倉充子さん
http://www.1101.com/oguramitsuko/index.html
ルーサイトギャラリーは、元市丸邸。隅田川を目前に望める素晴らしい場所です。
http://www.touan.jp/blog/?p=497

------------------

6月19日(土)〜26日(土)
ギャラリー工(新高円寺)
『夏の風物三人展』今年で6年目?7年目?恒例の展覧会。
イラストのイソノヨウコ名義で、
人気のシルクスクリーン1枚1枚手刷り版画のTシャツを今年も作ります。

☆会期中ギャラリーでライブ☆
豪華にギターの加藤崇之さんをお招きして、
お愉しみ日本語ボッサの特別ライブをやります!

6月23日(水曜日)7時半スタート。飲み物つき。
出演 加藤崇之(g)柳家小春(vo)

-------------------

6月25日(金曜日)
円盤月例企画『小春二人会』vol.34
7時開場 7時半スタート 1500円(1drink)
円盤(高円寺)hhttp://enban.web.fc2.com/
お客様 関島岳郎(tuba)
http://www.linkclub.or.jp/~sekizima/

-------------------

7月3日(土曜日)
<円盤ジャンボリー> o-nest(渋谷)

桜井真樹子(声明・白拍子)+久下惠生(dr)+柳家小春(三味線)


-------------------

7月11日(日曜日)
<JAZZ ART せんがわ>

美術館stage 18:00スタート

柳家小春 外山明 DUO

外山さんとのDUO、JAZZ ARTせんがわで。
http://www.sengawa-gekijo.jp/kouen/03799.html
音の響きの良い空間で、生音でやります。
あと、チラシのイラストは私が描いてます。

------------------

7月30日(金曜日)
円盤月例企画『小春二人会』vol.34
7時開場 7時半スタート 1500円(1drink)
円盤(高円寺)hhttp://enban.web.fc2.com/
お客様 吉田悠樹(二胡)
http://www.geocities.jp/kokorono45/
http://www.myspace.com/yoshidayuki

------------------

8月1日(日曜日)
音楽茶屋 奏 (国立)
『中央線BOSSA』
加藤崇之g 他
国立の奏で発足した、中央線<不良>ボッサ!緩やかに進展中。

音楽茶屋「奏」 042-574-1569
国立市東1-17-20 サンライズ21 B1F
JR 中央線 国立駅南口より 旭通りへ 徒歩4〜5分
TEL:042-574-1569
http://www.geocities.jp/exit1670023/MAP/sou.html

----------------------

8月27日(金曜日)
円盤月例企画『小春二人会』vol.34
7時開場 7時半スタート 1500円(1drink)
円盤(高円寺)hhttp://enban.web.fc2.com/
お客様 伊東篤宏(Optron)
http://www.gotobai.net/

--------------------
[PR]
by koharu-ya | 2010-05-05 14:53 | 演奏スケジュール | Comments(0)
いろいろ
いろいろなことがあったここ一週間だった。

師匠の通夜告別式の翌日は、
知りあいのつながりで引き受けていた
とある展覧会のパーティーで打ち上げでのちょっとした演奏で
知らない人が殆どの、楽しげな宴席ムードの中で
さすがにしんどかったけど、
初対面のギターの青木さんと少しセッションできたりして
収穫もあった。

その翌日は
小春二人会。
円盤に着いて師匠のCDのジャケット写真を飾ろうとしていたら
何も言ってないのに、田口さんが昔の師匠の秘蔵LPを家から持って来て
くれていて、ピアノの上に並べてくれた。何も言ってないのに。。涙。。
ライブのための準備できていなかったけれど、師匠のやっていた曲や
稽古してもらった曲などを、お話しながらゆるゆると演奏した。
集中力やまとまりがなくお客さまには聴きずらかったかもしれない。
グロッケンの一楽まどかさんは、23歳くらいだと思うけど、、
わたしよりもずっとお姉さんみたいに落ち着いてて
しっかりしててなんだか頼もしかったです。
ものすごく慣れた指さばきでエフェクターのカオスパッドを
ちゃかちゃかと操作しててかっこよかった〜。
私の音も拾ってくれたりして不思議なセッションでした。

一日、間があって、その日はなんだかものすごく落ち込んで
身体から力がでなくて、稽古しててもまったく集中できず、、
しかたなく近所の九品仏に散歩に行って仏像を眺めたり
境内の大きなイチョウの大木を眺めたりして気持ちを静めた。
もどって気功をやったり、いろいろして、
苦労してやっと夕方に調子がもどってきた。

昨日のムリウイのライブは
自分で初めてゲストを2人も呼んで企画したライブだった。
とにかく、良いお天気で、ムリウイのお店の雰囲気が最高。
のんびりまったりと、お茶を飲んでるカフェのお客さんたち、
夕日が傾いて沈みだした頃、演奏がスタート。
スチールパンのトンチさんと、パーカッションの堀田壮一郎くん、
と、私と3人での演奏。
ムリウイの屋上庭園のような雰囲気から、
閃きで決めた2人のゲストだったけど、予想を何倍も上回って、
とってもうまくいきました。
初対面どうしの2人がとってもとっても良かった。
2人とも三味線と唄を包み込むように、まったく邪魔にならず、
しっくりと入ってくれて、気持ちよくて、
夢のように楽しい時間になりました。
トンチさんの歌もよかったなあ。堀田くんともぴったりだった。
おもちゃで遊びの音を出したり、リラックスして自由にやれた。
そんな空気を作ってくれた2人のゲストとムリウイに本当に感謝したい。。
お客様もたくさん来てくださいました。
本当にありがとうございました。


4月はいろいろ重なって自分の調子にも山あり谷ありでした。
これで少し落ち着いて、
師匠のことを考える時間もできて、
いろんなこと整理しながら、先のことを考えていきたい。

とはいえ、ライブが終わったらイラストの〆切、展覧会と、、
やることが山積みになっています。。がんばろう。
 
[PR]
by koharu-ya | 2010-05-03 13:33 | 徒然 | Comments(0)