12月19日『下町中ノ郷寄席』
『第三百六回 下町中ノ郷寄席』
12月19日(土曜日)
開口一番 三遊亭小笑
落語   柳家うべえ
俗曲   柳家小春
お仲入り
落語   三遊亭圓馬

午後6時開場
午後6時30分開演
会場  中ノ郷信用組合本店4階大ホール
木戸銭 当日券1200円 回数券有
共催  中ノ郷信用組合 TEL:3851-8884(昼)/3624-5079(夜)
お問合わせ 下町中ノ郷同好会(会長 谷口 良)


e0197417_22205534.jpg

[PR]
# by koharu-ya | 2009-12-16 22:21 | 演奏スケジュール | Comments(0)
プロフィール
柳家小春


やなぎやこはる

出身地、東京都目黒区。
平成3年、「粋曲」の柳家紫朝に入門し
柳家小春の名前で、寄席出演を経て、
現在はライブスペースなどを中心に
様々なかたちで演奏活動を続けている。
三味線弾語りスタイルで、
江戸の流行り唄、寄席音曲(端唄・俗曲)と
江戸浄瑠璃の新内節。
日本各地で覚えた民謡も少しずつレパートリーを増やす。
珍しい明治の明清楽月琴の演奏。
三味線と声による即興演奏。
2007年より、高円寺の「円盤」月例企画で
柳家小春二人会を毎月最終金曜日に開催、
毎回、様々なジャンルのアーティストをゲストに迎え
コラボレーションをしている、
など自らの三味線音楽の枠を広げている。



その他、海外などでの演奏活動。
2015年3月 、ロシア連邦トゥバ共和国に招かれ再びコンサート。
アルタイ共和国のボロット・バイルシェフ、ハカス共和国のセルゲイ・チャルコフ、トゥバ共和国のオトクン・ドスタイ等と共演。
2011年3月、ロシア連邦トゥバ共和国でコンサート。(超歌唱家 巻上公一さん、チェロの四家卯大さんと共に)
2005年9月、ロシア連邦カルムイキア共和国、語り部フェスティバルに招かれゲスト出演。


2006年公開、男の墓場プロダクション杉作J太郎監督 『怪奇!幽霊スナック殴り込み!』で
全編に流れる三味線音楽を担当。
2009年公開、井口昇監督『ロボゲイシャ』で劇中の三味線曲を演奏しています。
TVCM、2008年 「隔週刊 落語百選 DVDコレクション」サウンドロゴを担当。



『きものはじめて〜普段着の着付け教室』柳家小春/著
http://www.ga-kou.com/kimono.htm
※完売しています。


また、イラストレーター、
イソノヨウコとしての顔をもつ。
http://www.1938.jp/isono/
http://www.1938.jp/
絵本『トリさん』http://www.1101.com/suso/torisan/index.html
『ふうせんくん』『いねむりさまとおねむりさま』購入できます。

セツモードセミナー在学中より、平凡パンチでイラストの仕事を始める。
雑誌や広告、チラシ、CDジャケット、お店のロゴなど、いろいろ手がけております。
ギャラリー工で2004年より毎年6〜7月に「夏の風物展」をスタート。
手刷りシルクスクリーンのTシャツを展示しています。今年2013年で10回目になります。
『昭和に学ぶエコ生活』(市橋芳則 著)河出書房新社/装丁イラスト
『きょうの漬け物』(濱田千香)リトルモア /装丁イラスト
雑誌「 婦人公論」では長寿連載「近況心境」を1998年より担当、連載150回を超えて続いています。
「東京人」「七緒」などでもよく描かせていただいております。
CDジャケットでは、ヒカシューの「転々」、「転転々」、巻上公一「koedarake」、マキガミサンタチ「TOMPAL」
http://www.makigami.com/mkr/tompal.html
http://www.makigami.com/koedarake.html
調布市せんがわ劇場で開催されている
「JAZZ ART せんがわ」のポスターを、2010より毎年描いています。
期間中は駅前の商店街の道筋にカラフルなイラストの旗が飾られます。


お問い合わせ:
i-sono●pop06.odn.ne.jp(柳家小春/イソノヨウコ)
<●に@を入れてください>
[PR]
# by koharu-ya | 2009-11-19 01:26 | プロフィール | Comments(2)
粋曲とは
柳家紫朝が確立した「粋曲」は
邦楽のなかのひとつのジャンルや流派ではなく、
紫朝による粋で江戸情緒あふれる寄席音曲で、
都々逸、大津絵などの俗曲や端唄、新内節、などを含む
三味線の弾き唄いによる紫朝一門の寄席の芸です。
[PR]
# by koharu-ya | 2009-11-19 01:20 | 「粋曲」とは | Comments(0)
演奏予定 2009/11〜12

11月22日(日曜日)

国立「音楽茶屋 奏」にて柳家小春ライブ 
出演 柳家小春(唄・三味線)
 ゲスト 宮野裕司(as. cl.)上野茂都(唄・三味線)
18:00〜(17:00open) お店にオーダー+出演者にカンパ

※同時に開催中※
イソノヨウコsketch diary展 in 音楽茶屋 奏
11月14日 土曜日〜11月30日 月曜日

音楽茶屋 奏
通常pm5:00〜 毎週火曜日定休日 (たまに月・火連休)
〒186-0002
国立市東1-17-20 サンライズ21 B1F
Tel. 042-574-1569
JR中央線国立(南口)旭通りへ徒歩4〜
5分。右側地下1階。1Fに谷川書店(古書)

------------------------------------------------------------------------------------------

11月27日(金曜日)

円盤月例企画『小春二人会』vol.27

 7時開場 7時半スタート 1500円(1drink)
 円盤(高円寺) http://enban.web.fc2.com/

出演 柳家小春
お客様 北陽一郎さん(トランペット 渋さ知らズetc)
http://www.sunnorth.jp/yo-yu/kita_m.html


------------------------------------------------------------------------------------------

12月5日(日曜日)

浅草見番座〜第五
2009年12月5日(土)
 香楽響宴(かおりおんがくであいのうたげ)其之六   
 場 浅草見番 台東区浅草3-33-5 TEL 03-3874-3131

第一部 午後一時半から四時半
 
 香を聞く
  丸山尭雪(御家流香道師範)
  稲坂良弘(銀座香十代表)

 音楽を聴く
 AEKA
  尺八 小湊昭尚
  ギター 高橋新
 with
  歌 小湊美和

第二部 午後五時から七時

 地方 
  ゆう子
  陽子
  秀也
  佐紀
 立方
  福了子
  聖子
  優佳
  千鶴
  千乃

 司会
  柳家小春

第一部のみ 五千円 八十名様限定 
一部二部の通し件 一万五千円 五十名様限定 お食事つき

主催 (有)サモア 企画部 萬治文絵 080-1902-3182
協力 東京浅草組合 (株)香十
問い合わせ 浅草見番 TEL 03-3874-3131 「香り音楽係」  台東区浅草3-33-5
        香十 TEL03-3541-3335 「香り音楽係」 中央区銀座4-9-1


------------------------------------------------------------------------------------------

12月19日(土曜日)
『中ノ郷寄席』  本所吾妻橋 中ノ郷信用組合

------------------------------------------------------------------------------------------

12月20日(日曜日)
『中央線BOSSA』  於 国立「音楽茶屋 奏」
※ボサノヴァの歌とギターで参加。

------------------------------------------------------------------------------------------

12月23日(祝:天皇誕生日)
東銀座裏『麹也』三味線クリスマス
小春soloライブ

------------------------------------------------------------------------------------------

12月25日(金曜日)

『小春二人会』vol.28 クリスマススペシャル!

 7時開場 7時半スタート 1500円(1drink)
 円盤(高円寺) http://enban.web.fc2.com/

出演 柳家小春
お客様 桜井真樹子さん(声明・白拍子)
http://www.zipangu.com/sakurai/
 ☆特別ゲスト 久下惠生さん(パーカッション FRYING RHYTHMS etc)
http://www.lastrum.co.jp/flyingrhythms/


------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
# by koharu-ya | 2009-11-18 13:35 | 演奏スケジュール | Comments(0)
私の師匠 柳家紫朝
柳家紫朝(やなぎやしちょう)

粋曲、新内語り。

昭和四年十一月三日、中央区越前堀(現・新川)に生まれる。
幼少より祖父、三代目鶴賀喜代太夫に新内を師事。
昭和二十三年四月、四代目鶴賀喜代太夫を襲名。新内流しに出て修業。
昭和二十七年、先代桂文楽門下となり、文喜。
昭和三十一年、桂二三夫に改名。
昭和四十四年、二代柳家紫朝を襲名。
昭和五十五年、くも膜下出血で倒れ、一年八ヶ月の入院、退院後のリハビリを経て、
昭和六十一年、高座へ復帰。
平成十四年、林家彦六賞特別賞を受賞。
平成二十二年四月二十六日、慢性腎不全にて逝去。春暁院實誉紫朝居士。


e0197417_1948447.jpg

◆柳家紫朝/粋曲

 収録曲
 都々逸
 木遣りくずし 
 大津絵・両国
 さのさ からかさ 
 大津絵・江戸の四季
 お伊勢まいり 
 新内流し~蘭蝶
 大津絵明神の御祭礼
 ささや節
 二上り新内
 縁かいな
 全曲歌詞付、
 ライナー/松山晋也
 (リテラリオ)¥2,800
[PR]
# by koharu-ya | 2009-01-01 20:07 | 師匠 | Comments(0)