元日雑記
寄席芸人してないから元旦から仕事もない。
カウントダウンライブのようなところにも呼ばれたことはない。
見に出掛けようかとも思ったけど、あまりひとごみの中に行きたくなかった。

大晦日から元日にかけては
昨年とまったく同じ過ごしかただった。
テレビなど見て母と家で年越し、
年が明けてからこそこそと家を出る。
寒空のなか除夜の鐘を遠くに聞きながら
駅に向かった。なかなかいい気分なのだった。
去年と同じ店。カウントダウンの終わったあとのばらけた空気。
やはり去年と同じ友達と友達のお母さんがそこにいて、
好きなビールで乾杯し新年を祝う。
今年は帰り道に初詣しようと、近所の神社に向かったのだが、
その神社にはなぜだかどうも行く気がしない。
足をとめて引き返し、
少し離れた好きなお寺に行くことにした。
元日の明け方3時か4時。神社なら初詣客もいるだろうだが
お寺だからか、門が閉まっていた。
しかたなく初詣は諦めて帰って寝た。
さて昼近くに起きてからノロノロと過ごし、
日が暮れてきた頃にまた家を出た。こんどは夕方。
買物などしてから、通りがかった
近所の神社でまた初詣しようと思ったのだが
やっぱりどうもその気がしないのだ。
それで、再びお寺に行ってみた。
また門が閉まっていた。閉まるの早いんだなあ。
門の前まで近づくと黒い掲示板があった。
そこには「人生、焦らず、怠けず、辛抱強く」
と白い字で大きく書いてある。
そうか。。。怠けすぎなんだな。
昼間ダラダラしていたもんな。
最近、早起きしてないもんな。
明日はもっと早く行こう。
ちゃんと早く起きて、早い時間に来よう。

そうだ今年は怠けないようにしよう。

三度目の明日は初詣できるだろうか。

人生、焦らず、怠けず、辛抱強く。
[PR]
by koharu-ya | 2011-01-02 02:18 | 徒然 | Comments(0)
<< 2011年1月〜スケジュール 西日本新聞 >>